【教員採用試験】2022年に出る!一般&教育時事問題20選!~穴埋め問題あり~

教員採用試験2022年度版 出題されそうな時事ニュース20選!アイキャッチ 教員採用試験「その他」

この記事では、2022年度の教員採用試験で出る可能性の高い「一般時事」や「教育時事」のニュースを20コにまとめてみました。

出題されそうな内容を絞りに絞ってまとめましたので「コレで完璧!」とはいきませんが、出題率の高いラインナップにはなっていると思います。

だいぶつ
  • 一般・教育時事問題の対策スタートとしてウォーミングアップしたい方
  • 直前期で後が無いなどの理由で、一般・教育時事問題の対策を最小限にとどめたい方
  • 何となくでこの記事にたどり着いた方

はぜひご利用ください。

重要なポイントは赤字にしていて、赤シートをスマホやタブレットの上にかぶせると消えます。

なので、チェック教材の代わりにしてもらうこともできます。

ココで紹介した以上に時事問題を「ガッツリ」とマスターしたい方は、こちらの本がオススメです。

本記事と同様な「教育基本法」のチェックシートも作成しました!ご利用の方はコチラをどうぞ。

教員採用試験対策問題集「教育基本法」穴埋めチェックシート題集

教員採用試験「教育基本法」穴埋めチェック問題集!~スキマ時間をフル活用して合格ゲット~

頑張ってください!!!



教員採用試験で狙われる!「時事略語」編

教員採用試験で狙われる時事用語(略語)

まずは、入門編として教採の時事問題で出題されやすい「略語」を9つピックアップしてみました。

① 時事略語

教員採用試験んで出題されそうな時事略語
だいぶつ
何の略か、日本語の意味くらいは言えるようにしておきたいですね。
教採で出題されやすい「略語」8つ
  1. SDGs・・・Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標
  2. SNS・・・Social Networking Serviceソーシャルネットワーキングサービス
  3. IoT・・・Internet of Thingsモノのインターネット
  4. AI・・・Artificial Intelligence人工知能
  5. ICT・・・Information Communication Technology情報通信技術
  6. IT・・・Information Technology情報技術
  7. WHO・・・World Health Organization世界保健機関
  8. STEAM(教育)・・・Science Technology Engineering Art Mathematics
  9. DX・・・Digital transformationデジタルトランスフォーメーション

 

教採できっと出る!「教育時事ニュース」編

教員採用試験で出る教育時事ニュース

まずは、教員採用試験で狙われそうな教育時事ニュースをまとめてみました。

 

② 小学校「教科担任制」導入へ

教員採用試験で狙われる教育時事問題「教科担任制」

2022年度から小学校高学年で教科担任制を導入しています。

ポイント
  • 対象学年は小学校 年生
  • 教科は 外国語理科算数体育 で優先的に導入。
  • 目的は ① 授業の質 の向上、学習内容の 理解度 定着度 の向上、② 学校の円滑な接続、③多面的な 児童理解 、④教師の負担 軽減

 

 

③ スポーツ庁

教員採用試験で出題されそうな教育時事問題

スポーツ庁が幼稚園や小学校での「運動遊び」を支援すると同時に、保護者への調査も行う方針。

ポイント
  • 2020年度の「体力・運動能力調査」で 上体起こし持久走 などの中学・高校生のスコアが前年を下回った。
  • その原因は、 新型コロナウィルスによる 外出自粛 や、 スマートフォン などのデジタル機器の過度な利用によるものとされている。

 

 

④ いじめと不登校

教員採用試験で出題されそうな教育時事問題 いじめと不登校

全国の小中学校が2020年に認知したいじめと不登校の件数について。

ポイント
  • いじめの件数は 51 万7163件で前年度より15.6% 減少
  • 不登校( 30 日以上の欠席)児童生徒の数は 19 万6127人で前年度より8.6% 増加過去最多 となった。
  • いじめの校種別認知件数は、小学校 が最も多く約42万件。中学校 が約8万件。高校 は約1万件。
  • 態様では「冷やかしからかい悪口」が最多で、「パソコンや携帯電話で 誹謗中傷 される」は過去最多(約1万8000件)。

 

 

⑤ 免許更新制度の廃止

教員採用試験で出題されそうな教育時事問題 教員免許更新制度廃止

教員免許更新制度が廃止されることになった。

ポイント
  • 教員免許の更新制度を廃止すると同時に、教員の資質向上 を目的に、教員ごとの 研修記録 の作成を 教育委員会 に義務づけ。
  • 教員免許制度更新制度では、教員免許の有効期間を 10 年として、更新のために 30 時間以上の講習受講を義務づけていた。

 

 

⑥ 大学入試共通テスト

教員採用試験で出題されそうな教育時事問題 大学入試共通テスト

大学入試共通テストで新しい科目が導入される。

ポイント
  • 2025 年の大学入学共通テストから国立大学の入学試験では原則として「 情報 」を課すことを決定。
  • 2022年度から高等学校の必修科目でプログラミングを含む「 情報Ⅰ 」が追加されている。

 

 

⑦ 成人年齢

新成人と黒板に書かれているイラスト

令和4年4月1日より、成人年齢が変更されました。

ポイント
  • ( 民法 )の改正により成人年齢が( 20 )歳から( 18 )歳に引き下げられた。
  • 18・19歳での各活動の可否については以下のとおり

喫煙・・・

飲酒・・・

クレジットカードや携帯電話などの保護者同意なしでの単独契約・・・

10年有効パスポートの取得・・・

猟銃の所持・・・

大型・中型自動車運転免許の取得・・・

外国人の帰化や性別変更の請求・・・

公営ギャンブル・・・

国民年金保険料の納付・・・

医師や司法書士などの資格の取得・・・

 

 

⑧ 少年法改正

黒板に少年法改正と書かれたイラスト

令和4年4月1日より改正少年法が施工されました。

ポイント
  • 少年が事件を起こした場合、18歳と19歳は( 特定少年 )と位置づけられました。
  • 起訴された場合は、( 実名報道 )容認。
  • ( 裁判員 )に選ばれる年齢も18歳以上に引き下げられた。

 

 

⑨ 教員免許更新制度の廃止

免許更新制の廃止と黒板に書かれたイラスト

5月11日に教員免許更新制の廃止を盛り込んだ法律が可決されました。

ポイント
  • 改正された法律は( 教育職員免許 )法と( 教育公務員特例 )法。
  • 現行は免許を更新するために( 10 )年ごとに( 30 )時間の講習を受けることが必要。
  • 2023年度からは、教員ひとりひとりの( 研修記録 )の作成を( 教育委員会 )に義務付ける。

 



教採できっと出る!「一般時事ニュース」編

つぎに、教員採用試験で狙われそうな一般時事ニュースをまとめてみました。

教員採用試験で出る一般時事ニュース

⑩ ウクライナ侵攻

教員採用試験で出題されそうな教育時事問題 ウクライナ侵攻

2022年2月24日に開始されたウクライナへの軍事侵攻について。

ポイント

・ウクライナ の 北大西洋条約機構(略称:NATO)への加盟を阻止するために ロシア が行った軍事進攻がきっかけ。

・ロシアの大統領は プーチン 氏。ウクライナの大統領は ゼレンスキー 氏。

・ウクライナの首都の呼称がロシア語読みだった キエフ からウクライナ語読みの キーウ へ変更された

 

 

⑪ 世界文化遺産の登録へ

世界自然遺産登録へ・・・が教員採用試験の時事問題で出題されるかも

7月27日に我が国に関する世界文化遺産への登録が決定された。

ポイント
  • 登録が決定したのは「 北海道北東北縄文 遺跡群」で、都道府県は北海道青森県岩手県秋田県 が対象。
  • 登録された遺跡群は合計 17 遺跡。
  • 代表的な遺跡は青森にある日本最大級の縄文遺跡群である 三内丸山 遺跡、亀ヶ岡 石器時代遺跡、岩手県の 御所野 遺跡、秋田県のストーンサークルで有名な 伊勢堂岱 遺跡などがある。
  • 世界遺産は 国連教育科学文化機関 (略称:UNESCO)の世界遺産委員会が検討・決定する。
世界自然遺産 登録時期
・屋久島(鹿児島県) 1993年12月
・白神山地(青森県、秋田県) 1993年12月
・知床(北海道) 2005年7月
・小笠原諸島(東京都) 2011年6月
・奄美大島、徳之島、沖縄島北部及び西表島(奄美・沖縄県・鹿児島県)
世界文化遺産 登録時期
・法隆寺地域の仏教建造物(奈良県) 1993年12月
・姫路城(兵庫県) 1993年12月
・古都京都の文化財(京都府、滋賀県) 1994年12月
・白川郷・五箇山の合掌造り集落(岐阜県、富山県) 1995年12月
・原爆ドーム(広島県) 1996年12月
・厳島神社(広島県) 1996年12月
・古都奈良の文化財(奈良県) 1998年12月
・日光の社寺(栃木県) 1999年12月
・琉球王国のグスクおよび関連遺産群(沖縄県) 2000年12月
・紀伊山地の霊場と参詣道(奈良県、和歌山県、三重県) 2004年7月
・石見銀山遺跡とその文化的景観(島根県) 2007年6月
・平泉―仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群(岩手県) 2011年6月
・富士山―信仰の対象と芸術の源泉(山梨県、静岡県) 2013年6月
・富岡製糸場と絹産業遺産群(群馬県) 2014年6月
・明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業(福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、鹿児島県、山口県、岩手県、静岡県) 2015年7月
・ル・コルビュジエの建築作品-近代建築への顕著な貢献-(国立西洋美術館=東京都) 2016年7月
・「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群(福岡県) 2017年7月

無形文化遺産は同じユネスコによる管理がされていますが、世界遺産(世界文化遺産、世界自然遺産)とは種別が違います。

違いについて詳しく知りたい方はコチラの記事がオススメ。

世界遺産・世界無形文化遺産の違いアイキャッチ

【ユネスコ世界遺産】自然・文化遺産と無形文化遺産の違いとは?

 

 

⑫ オリンピック&パラリンピック

教採の時事問題で問われやすいオリンピックとパラリンピック

この1年は夏季五輪と冬季五輪&パラリンピックが開催された。

ポイント
  • 2021年夏季五輪は東京で開催されたが、次の開催地は フランスパリ 、前回の開催地は ブラジルリオデジャネイロ
  • 第1回夏季五輪は1896年に ギリシャアテネ で開催されている。
  • 東京五輪の参加国は過去最高の 205 か国。
  • 前回の東京五輪は 1964 年の開催。
  • 2022年冬季五輪 北京 大会では、日本はメダルを過去最多の18個獲得した。
  • 次の冬季五輪開催地は イタリアコルティーナ・ダンペッツォ 前回の開催地は 韓国平昌
  • 国際オリンピック委員会(略称:IOC)の会長はトーマス・バッハ 氏。

 

 

⑬ 石原慎太郎氏

教員採用試験で出題されそうな教育時事問題 石原氏死去

石原慎太郎氏が2022年2月1に死去した。

ポイント

・石原慎太郎氏は元 東京都 知事で元衆議院議員でもある。

・石原慎太郎氏は一橋大学在学中に書いた「 太陽の季節 」で芥川賞を受賞。

・弟は元俳優の故 石原裕次郎

 

 

⑭ 自民党新総裁

教員採用試験で出題されそうな教育時事問題 自民党総裁選挙

2021年の9月に自民党総裁選が行われました。

ポイント
  • 前総自民党総裁 菅義偉 氏の後継者として自民党総裁選に選ばれたのは 岸田文雄 氏。
  • 岸田氏は 東京 出身だが選挙区は 広島
  • 自民党総裁選後の 臨時国会 にて岸田氏は第 100 代目の首相に指名された。

 

 

⑮ ノーベル賞

教員採用試験で狙われる時事問題「ノーベル賞」

2021年のノーベル賞の受賞者に、今年も日本人が選ばれた。

ポイント
  • 選ばれたのは 真鍋淑郎 氏でノーベル 物理学 賞での受賞。
  • 真鍋氏はコンピュータを使った 地球温暖化 などの予測手法を確立し、大気中の 二酸化炭素 の濃度上昇が温暖化につながることを実証。
  • ノーベル平和賞はフィリピン記者の マリア・ドレッサ 氏とロシア紙の編集長 ドミトリー・ムラトフ 氏。
  • ノーベル賞は ダイナマイト の発明者である アルフレット・ノーベル の遺言に従って1901年から始まった賞。
  • 日本人の受賞者は過去 29 名で、日本人最初の受賞者は1949年に 物理学 賞を受賞した 湯川秀樹 氏。

 

 

⑯ 芥川賞&直木賞

教員採用試験で狙われる時事問題「芥川賞と直木賞」

芥川賞と直木賞の受賞者が決定した。

ポイント
  • 第165回直木賞は 佐藤究 氏の「 テスカポリトカ 」、 澤田瞳子 氏の「 星落ちて、なお 」。芥川賞は 石沢麻衣 氏の「 貝に続く場所にて 」、 李琴峰 氏の「 彼岸花が咲く島 」。
  • 第166回直木賞は 砂川文次 さんの「 ブラックボックス 」。芥川賞は 今村翔吾 さんの「 塞王の盾 」と 米澤穂信 さんの「 黒牢城 」。

 

 

⑰ 民間人初!宇宙へ!

教員採用試験で出題されそうな教育時事問題 宇宙旅行

2021年12月8日に日本の民間人が初めて国際宇宙ステーションで滞在し宇宙旅行をしました。

ポイント
  • 宇宙旅行をした日本人は2人で、うちひとりは衣料通販サイト「ZOZO」の創業者である 前澤友作 さん。
  • 滞在した国際宇宙ステーションの略称は ISS
  • 前澤氏らが登場したカプセル型の宇宙船の名前は ソユーズ

 

 

⑱ 2021年の漢字

教員採用試験で出題されそうな教育時事問題 今年の漢字

漢字1文字で1年の世相を表す「今年の漢字」が選ばれました。

ここにタイトル
  • 2021年の漢字は「
  • 2020年の漢字は「

 

 

⑲ 国連気候変動枠組み条約

教員採用試験で出題されそうな教育時事問題 地球温暖化

11月13日に国連気候変動枠組み条約締約国会議が開かれた。

ポイント
  • 国連気候変動枠組条約締約国会議(COP)とはは、大気中の 温室効果ガス の濃度を安定化させることを目標として1992年に採択された「 国連気候変動枠組条約 」(UNFCCC)に基づいて毎年開催されている国際会議。
  • 成果文書「 グラスゴー機構合意 」では世界の気温上昇を 1.5 ℃に抑える努力の追求を明記。
  • 石炭火力発電については廃止ではなく「 削減 」とされた。

 

 

⑳ 二刀流

教員採用試験で出題されそうな教育時事問題 大谷翔平

アメリカ大リーグで大谷翔平選手が2021年のアメリカンリーグ(ア・リーグ)最優秀選手に選ばれた。

ポイント

・日本人選手による米大リーグでのMVP受賞は2001年の イチロー 以来。

・大リーグで、本格的に二刀流(野手と投手を兼任)でプレーをするのは ベーブ・ルース 以来。

 

🔽小学校全科の対策方法について知りたい方はコチラの記事。

「小学校全科」勉強法のコツ教えます~傾向と対策など…合格までの道のりガイド~

「小学校全科」勉強法のコツ教えます~傾向と対策など…合格までの道のりガイド~

🔽教職教養の対策方法について知りたい方はコチラの記事。

教職教養の勉強法!教員採用試験一発合格者が語る対策のコツ~実践編~アイキャッチ

教職教養の勉強法!教員採用試験一発合格者が語る対策のコツ~実践編~

🔽本記事と同様な「教育基本法」のチェックシートをご利用の方はコチラの記事。

教員採用試験対策問題集「教育基本法」穴埋めチェックシート題集

教員採用試験「教育基本法」穴埋めチェック問題集!~スキマ時間をフル活用して合格ゲット~